MENU

葉酸で認知症が予防できるって本当?

葉酸欠乏の予防が認知症の予防にもつながると知っていますか?

 

葉酸には脳神経細胞を維持するために効果的な成分であり、脳神経細胞の乱れによる脳萎縮が認知症につながるため葉酸欠乏症を防ぐことがすごく大事なポイントになります。

 

私も知り合いに認知症の介護をしている人がいるのですが、認知症の介護って、すごく大変なんですってね。
突然ふらりと家からいなくなったりするので、目が離せないと言っていました。

 

家族で協力して見張っていないと、やっぱりそのまま帰って来れなくなってしまうこともあるそうです。

 

認知症の怖い所は、やっぱり行方不明になった時に、名前や住所を尋ねられても答えられなくて、なかなか身元が判明しないケースが多いそうですからね。

 

そうさせないためには、やっぱり身内がしっかりと見ていないとダメですね。
でも、認知症の場合は、夜にふらりと出てしまうこともありますので、100%行動を見張るのも厳しいですよね。

 

やはり介護疲れが出てしまう人が多いと言われていますが、それもわからなくはないと思います。
介護って、「いつまで」と決まっていないですからね。

 

死ぬまでずっと続くと思うと、介護者の負担っていうのは、想像以上に辛いものがあると思います。